ナリコマグループ

ご相談はこちら
「悩みが漠然としている…」「まだまだ先のことだけど…」というお悩みもお聴きします!「悩みが漠然としている…」「まだまだ先のことだけど…」というお悩みもお聴きします!

厨房を取り巻く現状

厨房課題に悩む人のイメージイラスト

食材費などの物価、水光熱費、人件費の高騰で厨房のコストは年々増えていますよね。一方で消費増税、報酬の削減などにより収入は減っているので、給食部門は非常に苦しい経営を強いられています。

さらには労働人口の減少で人も集まらない状況なので、人手をかけてのクックサーブ自体が難しくなってきていることを痛感されているのではないでしょうか?

「給食委託会社の撤退」「人が集まらず困っている」のようなお問い合わせも、以前に比べて増えています。

ナリコマではそのような厨房課題を解決したいという思いから「直営支援型厨房運営」という形をご提案しています。

ナリコマの「直営支援型厨房運営」とは?

「直営支援型厨房運営」とは委託でも直営でもない新たな選択肢として下記の2つを組み合わせ、直営での安定運営を支援するものです。

  • 完全調理済み食品の提供
  • 専任アドバイザーによるサポート

完全調理済み食品について

よくあるケースとしては、

ナリコマではセントラルキッチンで作った調理済み食品をお客様に提供しています。また、完全調理済み食品が献立化されており、ゼロからの献立作成が不要です。さらには、献立と連動した帳票類を専用のシステムから出力いただけます。

ナリコマの完全調理済み食品を活用いただければ、下記のようなメリットがあります。

  • 少人数でも運営ができる
  • 調理員以外でも調理ができる
  • 調理員による味のバラツキがなくなる

これによって「厨房の省力化」「人件費の削減」「お食事の質安定」につながります。

専任アドバイザーによるサポートについて

ナリコマは30年以上厨房運営をしてきた経験をもとに、お客様の厨房運営をサポートしています。

具体的には、下記のようなサポートです。

  • シフト改善
  • 収支の見える化
  • 人材教育サービス
  • 人材採用代行サービス

誰にも相談できない厨房運営をする際に必ずつきまとう厨房のお悩みも専任アドバイザーが伴走し、お客様に寄り添ったサポートをいたします。

お客様の声を聴いて感じること

わたくし、ナリコマタケル自身もお客様のお力になりたいという思いから、定期的にセミナーを実施しております。セミナーなどを通じてお客様とコミュニケーションをとるなかで大切にしているのがお客様の声を聴くことです。様々なお客様の声を聴いていると状況は本当に千差万別、多種多様だと感じます。

もちろん、ナリコマを導入すれば即解決というわけではなく、ナリコマをどのように使うかも大切なポイントです。だからこそ、数多くの成功事例をもとにお客様ひとりひとりに向き合った提案が必要だと考えています。

例えばよくお伺いするのは下記のようなお悩みです。

  • 給食委託会社からの値上げ
  • 給食委託会社の撤退が決まっている
  • 原材料調理に限界を感じている
  • 最近お食事の評価が下がっている
  • 人材不足に対してどのように手を打っていいかわからない

しかし、悩みが漠然としている場合や今すぐ検討していない場合だと、なかなか気軽に相談しづらいと思います。そのような「悩みが漠然としている…」「まだまだ先のことだけど…」といった状態のお悩みを気軽に相談いただける“ナリコマタケルの厨房ステップワン”という場をご用意しております。

「給食会社をどのように選んだらいいかわからない」
「自分たちはどうすればいいの?」
というあなたに

“ナリコマタケルの厨房ステップワン“

“ナリコマタケルの厨房ステップワン”では、厨房に関する心配ごとやお悩みごとに対し私“ナリコマタケル”が、課題解決に向けご提案させていただきます。
“ステップワン”はお客様と一緒に考えて次の一歩を踏み出そうという意味で名付けていますので、「悩みが漠然としている…」「まだまだ先のことだけど…」といった状態のお悩みでも構いません。
是非、私と一緒に考えましょう。まずは、お気軽にご連絡ください!

お申し込みで厨房運営資料もプレゼント!

法人名/施設・病院名必須
都道府県必須
氏名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
記入例:0663968020(ハイフンなし)
面談希望時間(第一候補)必須
面談希望時間(第二候補)
面談希望時間(第三候補)
ご相談内容

プライバシーポリシーに同意の上、送信ください。

必須