設備管理

2021年入社

K.S

自由な社風でやりたい事に挑戦できる環境

仕事について

01

現在の担当業務

職種は総合職で担当業務は下記になります。

  • 工場全体(建屋、生産設備、インフラ、ユーティリティー、環境衛生に関わる設備機器)の管理業務を担当
  • 生産性、品質向上を目的とした機器提案、導入。老朽設備の更新等
  • 工場エネルギーの管理、省エネの提案

担っているミッション

  • 工場の環境改善(労災ゼロ)、安定稼働(トラブルゼロ)
  • エネルギー、メンテナンス、修繕などのコスト削減

ナリコマでの社歴

  • 2021年7月入社(神戸工場要員)
  • 2022年1月まで大阪工場の設備管理課として、生産設備の管理業務を担当
  • 2022年2月より神戸工場 設備管理課に着任し、立ち上げメンバーとして新規工場の運用構築に従事

大学時代の専攻分野

機械工学科の流体力学を専攻。業務内容とは異なるが基礎力学を学んでいたこともあり、特に違和感無く業務に取り組めています。

自身ついて

01

これまでのキャリア

製パン関連の製造業務を経て、生産技術部に着任。工場設備の管理業務を担当していました。

自身の性格・特徴

社交的で男女、年齢、部署間関係なく人付き合いができます。

趣味

サウナ・キャンプ・ゴルフ・旬な食べ物巡りです。

入社理由

ナリコマは勢いのある成長企業であり前職の経験を生かしつつ、新しい事にチャレンジできるのではないかと思い志望

前職では経営不振のため設備投資に消極的であり、自分のキャリア目標実現に必要な経験を得る事ができなかったため転職活動を行いました。そこでナリコマと出会い、少子高齢化社会における介護業界の課題を解決する事業を知りました。同業他社と比較するも、ナリコマは勢いのある成長企業であり新規工場を建設中との事でしたので前職の経験を生かしつつ、新しい事にチャレンジできるのではないかと思い志望いたしました。

現在について

01

仕事のやりがい

「ありがとう」の声をもらった時

狙った効果が実現した時や職場環境の改善などで「ありがとう」の声をもらった時です。

成長したと思うこと

論理的・数学的な考え方が身に付いた

たくさんの案件を進めていく上で、データ取得から分析が必須になることが多いため自然に、論理的・数学的な考え方が身に付いたと感じます。

ナリコマの「ここだけは絶対に他社に負けない」ポイント

全員が協力関係にある中で挑戦できる環境

  • 挑戦できる環境があることと裁量権が大きいこと
  • 部署問わず、皆が協力関係であること
  • 年齢層も若く、働いていて楽しい(神戸工場だけ若いかもしれません)

ナリコマで働き続ける理由

自由な社風でやりたい事に挑戦できる環境

  • 自由な社風でやりたい事に挑戦できる環境がある事
  • 今後は成長し続ける会社の先駆者になれるよう、たくさんの事にチャレンジしていきたい

1日のスケジュール

8:00

事務作業

一日の仕事の流れの確認・取引企業様との連絡・案件進捗の確認

10:00

現場巡回

工場内を巡回し、異常有無の確認

12:00

昼食・休憩

13:00

案件進行

依頼案件などを進める。図面作成・機械整備・部品加工・見積取得・資料作成など

16:00

情報共有

課内のメンバーと情報共有(新規案件の確認、案件進捗管理)

17:00

退社

仕事の裁量・進め方

基本的には、一人で計画・運用まで担当するが随時、課内と関連部署には情報共有を行います。自分の意見はとても反映されやすいですが、他者意見も取り入れ最適化するよう意見交換を求めます。また、一任していただけるので裁量は非常に高いです。

チーム内相関図

未来について

01

これからの目標

すべてに置いて最大効率化できるようにスキルを向上させたい

現時点でのキャリア目標は2種類あり、一つは生産技術部として新工場建設、新製法、新規設備の大型案件を任せらる人材になること。もう一つは工場全体の運営を任せられる人材になることです。どちらにせよ今の業務にて経験を積み、すべてに置いて最大効率化できるようにスキルを向上させたいと考えております。

ぜひ、入社してほしいと思う方

現状維持に満足せず、挑戦していきたい人

現状維持に満足せず、挑戦していきたい人(前職に比べ、ナリコマは物事の流れが非常に早いです。その反面、現状維持が良いと思う人にはしんどいかもしれません。)

入社を考えている方へのメッセージ

新しい事に挑戦したい!もっと自分を成長させたい!という方はナリコマはとても良い環境だと思います。そして、周りの人も支えてくれます。まだまだ成長企業ですので、一緒に頑張りませんか?

このスタッフの職種

製造専門

ナリコマでは、高齢者の方に美味しい食事を届けるため、1日約37万食、365日×3食、毎日異なるメニューを病院や高齢者施設に提供しています。常に同じメニューを提供し続けるパッケージではないので、ナリコマの製造管理職では、栄養価をしっかりと考えた上で、四季や世界情勢なども加味した上で、献立商品の開発及び献立商品の改善改良を日々行っています。さらに、会社の意向も踏まえた上でさまざまな要望や具体的な数字を管理、検証しながら、革新的な取り組みによってDXにつなげていくというチャレンジングでやりがいのある仕事です。