Job Introduction 04 生産総合職について

ニーズが高まるセントラルキッチンでの大量調理

ナリコマの
生産総合職について

ナリコマではご高齢者向けの食事サービスで関西トップクラスのシェアを誇っており、約2,350の施設・病院に毎日約37万食ものお食事を365日全て違う献立で提供しています。この食事サービスを支えているのが大量調理を行うセントラルキッチンです。セントラルキッチンは、さらなる施設数の増加に伴い、新規機械の導入や各エリアの拡充が見込まれています。ナリコマの工場職では、今後よりニーズの高まるこのセントラルキッチンでの包装、仕分け、加工といった業務に対してそれぞれの知識と経験を活かし、リーダーシップを持ってプロジェクトに伴走していただく仕事になります。

  • 生産総合が担うミッション

    各種機械を使用しながら365日異なる献立を仕分け・加工・包装し、お食事を楽しみに待たれている方に、安全安心で美味しいと喜んでいただけるお食事を提供する。

01 包装

調理後の食材を機械を使用し、アルバイトスタッフを管理しながら「クックチル製法で調理されたお食事の真空包装」および「材料と調味液を投入・包装後加熱する新調理法真空調理」を行います。作業は、1.竪型真空包装機 2.深絞り真空包装機 3.手詰めによる真空包装の3セクションに分かれて業務を行い、1.竪型真空包装機 2.深絞り真空包装機の取り扱いでは、1日5~7商品の包装、1日平均4,000~5,000パックをスタッフ5~7名で包装しています。

教育研修について

担当グループリーダーになるための土台となる教育研修

まずは、セントラルキッチン各部署の研修を行い、部署間のつながりや商品の流れをご認識いただきます。その後、包装課にて6ヵ月の研修を行い、「職場に慣れること、現場スキル、知識の習得」を進めていきます。将来的には「機械作業習得(秤作業、食材投入作業、検品作業)」「アルバイトスタッフへの業務指示」「業務スキル、知識習得後、アルバイトスタッフの管理、MTG」などの役割を持ち、担当グループのリーダーになるための土台となる教育研修を行っています。

活躍できる方

チームワークを大切にする方

チームで連携しながら進めていく仕事になるため、周囲とコミュニケーションをとりながら業務に取り組むことが得意な方にとって力を発揮していただきやすいです。

マネジメント経験のある方

一連の業務を覚えた後には、アルバイトスタッフの管理やMTGといったマネジメント業務にも取り組んでいただくため、マネジメント経験のある方にとっては力を発揮してもらえる環境です。