導入事例

クックチル導入で調理の負担減。入居者さまの「楽しみ」に集中できるように

コティコート北大阪

特別養護老人ホーム

食材費、人件費等の高騰からくる給食委託料の値上げにより、ナリコマ導入を決められたコティコート北大阪さま。ナリコマを導入してからコスト削減を実感されています。また安全性の高い食事は見た目も味もご入居者さまに好評とのこと。職員の皆さまの負担も減ったことで、ご入居者さまの「楽しみ」に力を注げるようになったそうです。

導入の背景

委託から直営へ。コストダウンが最重要事項

当法人では委託給食で食事提供をしていましたが、委託料の値上げの話が出てきました。食材費、人件費等の高騰により、これ以上安くはできないと言われ困っていたんです。コストダウンの観点から直営化できないかと色々調べ、ナリコマさんのことを知りました。

選んだ理由

満足度の高い食事と手厚いサポートでナリコマに決めた

ナリコマさんに相談したとき、委託料の比較、クックチル等の食事内容等の資料を見せながら非常に分かりやすく教えていただきました。今までの委託料や内容と比べて大幅にコストカットでき、さらに食事内容もおいしくかつ安全性が高いものを導入することができ大変満足しています。また、直営から委託へと切り替える際のサポートも手厚くしていただけて非常に助かりました。

導入後の効果

調理の負担が減り、職員が入居者さまの「楽しみ」に集中できるように

「おいしい」「見た目がいい」とのお声をいただくことが以前よりも増え、入居者さまにも満足いただいています。さらに、おやつのレパートリーも多く、飽きることがありません。行事食や季節感のある献立は彩りも良く、皆さんの笑顔が増えたように感じます。味付けによって食事摂取量にムラが見られていた方でも、安定した味の食事提供ができることによって、食事摂取量が増えました。

また、以前と比較して密にコミュニケーションが取れるようになり、細かい対応やお試しでの形態変更、急な変更にも柔軟に対応ができるようになりました。クックサーブからクックチルでの調理システムに変更になったことで、パートの方でも調理が可能となり、任せられる仕事が増えました。そのため、慣れてきた今では盛り付けに型抜きを使用し見栄えを良くするなど、ゼリー食やミキサー食の入居者様でも見た目から楽しめるような工夫ができるようになっています。

ナリコマさん導入後は、施設では実施がなかなか難しいようなレクリエーションを実施できるようになり、入居者さまに大変喜んでいただけています。お寿司レクでは、ナリコマさんのスタッフがお寿司屋の衣装を着ていい感じの雰囲気を演出し、入居者さまだけではなくご家族さまからも好評でしたね。ナリコマさんが食材や食器の準備から片付けまでしてくれるため、管理栄養士の負担も少なく実施することができました。

昨年は、夏祭りの飲食ブースもナリコマさんに依頼しとても盛り上がりました。食材の準備をしていただける分、部屋の雰囲気づくりに時間をかけることができるため、以前よりも本格的なレクの実施が可能となっています。

これからナリコマを検討している方へ

導入して2、3ヵ月は厨房職員の指導と共に、急な欠勤やコロナウイルスによる感染対応等もあり、管理栄養士1人では対応しきれず、ナリコマさんに支援を依頼することもありました。ナリコマさんは調整しながら引き受けてくださりとてもありがたく、心強かったです。その際には、厨房職員への指導方法のアドバイスや、他施設の厨房での工夫を教えていただき、食事を無事提供し続けることができました。何かあったときにサポートが付いていることは、職員の負担も減りますので、ナリコマさんを選ぶ一つの理由だと思います。

ナリコマのサービス内容が気になった方は
すぐにダウンロード可能な資料請求にお申し込みください。

資料請求はこちら

同じ施設種別の関連事例